メインコンテンツへスキップ

権限を設定する

権限を設定することで、Greenfile.work 上でユーザーの行動を制限できます。
権限は[組織権限][現場権限][安全書類権限]があります。

組織権限とは

組織ポータルに関わる操作を制限できる権限です。
権限の種類とそれぞれの権限でできることの一覧は、以下を参照してください。

mceclip1.png

新規従業員を追加した場合、最初に設定される組織権限は?
登録経路によって、設定される内容が異なります。
1. ユーザー側にて新規登録をおこなった場合は「閲覧のみ」になります。
2. Greenfile.workにて従業員登録を一括登録をおこなった場合は「一般」になります。

組織権限の設定方法

1.[従業員]{従業員名}をクリック

[従業員]から権限を設定したい{従業員名}をクリックします。

2.[編集権限]をクリック

[編集権限]をクリックすると、権限が切り替わります。
会社・支店ごとに権限の設定が可能です。

 

 

現場権限とは

現場に関わる行動を制限できる権限です。
権限の種類とそれぞれの権限でできることの一覧は、以下を参照してください。mceclip3.png

施工体制(協力会社)の情報を編集する、現場関係者の情報を編集するについては、以下2つの条件を満たしている必要があります。
1.編集する協力会社の代行権限を取得していること
(代行権限の取得方法は、代行操作のためのリクエストを送信するを参照してくだい)
2.編集する協力会社が、自社より下位で現場に参加していること
(上位企業の情報は編集できません)
招待したときの現場権限・安全書類権限は?

その支店が招待された時に、各従業員が持っている組織権限に紐づきます。
※東京支店に対して管理者の権限を有するユーザーが、現場にて東京支店が追加された際、現場権限・安全書類権限は管理者となります。
なお、現場権限、安全書類権限が管理者の場合、メール通知も自動でONになります。
通知をOFFに設定されたい場合は、個別でメール通知を設定する を参考してください。

現場権限の設定方法

1.[現場]{現場名}をクリック

現場から権限を設定したい{現場名}をクリックします。

2.[現場関係者]{作業員名}をクリック

自社の従業員、または代行権限を持つ企業の作業員のみ編集ができます。
権限の変更は管理者のみ可能です。

3.[権限・通知][現場ポータル]>設定したい権限にチェック>[保存]をクリック

[管理者][一般][閲覧のみ]のいずれかを選択してください。

 

安全書類権限とは

安全書類ポータルに関わる行動を制限できる権限です。
権限の種類とそれぞれの権限でできることの一覧は、以下を参照してください。mceclip0.png

安全書類権限の設定方法

1.[権限・通知][安全書類]>設定したい権限にチェック>[保存]をクリック

[管理者][一般][閲覧のみ]のいずれかを選択してください。
[安全書類に関する通知]にチェックを付けると、メール通知が届きます。

 

ページの先頭へ戻る